一軒家

ずばり優良な塗装業者を知る方法とは?

優良な業者

戸建てのメンテナンスは、持ち主に全てかかってきます。
そして、外壁塗装はその不動産の資産価値までも左右する大事な工事です。
その大事な外壁塗装業者はどうやってえらべばいいのでしょうか?

塗装工事の依頼方法

大きく分けて以下3点が挙げられます。
・大手ハウスメーカーで頼む
・工務店、リフォーム業者で頼む
・塗装工事専門の業者に頼む
ここでの、大手ハウスメーカー、工務店で頼む場合、どうしても値段は高めになります。
それは、大手、工務店が協力会社、下請けである塗装会社に頼みますから、元請け(大手、工務店)が手数料をとるからです。
しかし、外壁、屋根だけでなく水回りやほかにも工事がある場合は、大手、工務店に頼んだほうが楽かなと思いがちですよね。

塗装工事専門業者を選択すると

塗装会社によっても、水回りから、内装など全てリフォーム工事を請け負う会社は多数あります。
この場合、直接請負ですから、手数料を取られず、比較的に安価で工事してもらえます。
専門業者だと、塗料もメーカーから直送で、職人も自社の社員である場合がほとんどなので、職工の賃金も安くてすみます。
そのため、塗装工事をやりたいと思ったら、まずお近くの塗装会社をチェックすることをおすすめします。

失敗しない探し方は?

もちろんタウンワークや、ネットの検索でも探すことはできますが、
全国47都道府県の塗装業者が会員である「日本塗装工業会」という専門工事業の団体があります。
この団体に所属している塗装会社は、リフォーム業者の登録をしている団体が多く在籍しています。
一度、日本塗装工業会のHPを見てみることをお勧めします。
会員検索ページから、あなたのお近くの塗装業者が探せます。
この「日本塗装工業会」に所属している塗装会社は、全国でも消費者センターに塗装工事110番と言うダイヤルあるのですが、そのクレームを一度も受けたことのない業者ばかりなので、優良業者が登録していると言えます。

ニュース

2018/08/02
塗装工事の耐用年数、本当のところは?を更新しました。
2018/08/02
最新の塗料を知れば塗装工事が見えてくるを更新しました。
2018/08/02
外壁塗装に適したシーズンと価格の関係性を更新しました。
2018/08/02
ずばり優良な塗装業者を知る方法とは?を更新しました。

記事一覧へ